クラシック音楽

クラシック

ベートーヴェンピアノ協奏曲第5番”皇帝” レヴィン&ガーディナー

ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番"皇帝"は、1809年、作曲者39歳の作品。初演は、1811年11月18日にライプツィヒで行われた。ピアニストは、ライプツィヒのパウリーネ教会のオルガン奏者だったヨハン・フリートリヒ・シュナイダー。その翌年には、ウィーンでも初演され、ピアニストは、弟子のチェルニー。
タイトルとURLをコピーしました