漫画

漫画

高橋留美子劇場2 介護疲れ男の物語

単身赴任を終えて、やっと我が家に帰ってきたサラリーマンの林。 だが7年ぶりの我が家には、見知らぬ犬と見知らぬ少年がいた。いや、見知らぬ少年のようによそよそしい息子・真彦がいた。息子とうまくいかないことに悩んでいた矢先、自宅の壁に派手なラクガキをされているのを見つけ、怒りを爆発させる林。
漫画

高橋留美子劇場2 濡れ落葉男

「高橋留美子劇場」の舞台は、日本全国どこにでもあるような街だし、主人公に選ばれるのはごく普通の主婦だったりサラリーマンだったりです。でもそんな普通に平凡な人生にも思わぬさざ波が立つのです。例えば「高橋留美子劇場2」の第三話「君がいるだけで」。
映画

鬼滅の刃 漫画 1巻

漫画は日本の文化の1つとして認識されています。漫画が大好きな人も多いです。子供から大人まで楽しむことができる漫画は家族で楽しむこともできますよね。僕は、昭和32年生まれですが、テレビアニメを観て育ちました。漫画といえば「鬼滅の刃」が大ブームとなっています。
漫画

高橋留美子劇場1 おすすめ

高橋留美子は、超個性的なキャラクターや奇想天外なストーリー展開の作品群が印象的だが、実は日常にぴったりと寄り添うショート・ストーリーの名手でもあります。 そんなショート・ストーリーが満載なのが高橋留美子劇場です。
漫画

七つ屋 志のぶの宝石匣

『七つ屋 志のぶの宝石匣』の作者は二ノ宮知子は、「のだめカンタービレ」の作者です。のだめカンタービレは音大を舞台とした物語でしたが、今回は全く関係ない質屋が舞台となっています。七つ屋とは質屋の隠語です。

北斎漫画 おすすめ

いまから遡ること約200年ほど前、歴史にその名を刻む伝説的な書物が生まれました。それが『北斎漫画』です。これは、葛飾北斎(1760-1849)が弟子たちに絵の手ほどきをするための教科書として描いた絵手本でした。ところが、一般庶民にまで親しまれ、江戸時代のベストセラーになったのです。
映画

鬼滅の刃 巣ごもり おすすめ

新型コロナウィルスの感染拡大予防で、自宅で過ごす時間が長くなった人が多いとも思います。合言葉は、「おうちにいましょう」「STAY HOME」私は、4月7日以降、アルバイトがなくなったので、ずっと家にいます。といってもさすがに24時間家にいるわけはありません。1日に1時間ほど、近所を散歩しています。
タイトルとURLをコピーしました