ポップス

ポップス

さだまさし あおはる

こんにちは、 ともやんです。 昨年開催された全国ツアーから、前人未踏のソロ4500回公演を目前に控え、9月15日に東京ガーデンシアターで行われた特別公演”ほぼソロコンサート4500回ぐらい記念公演”の模様をパッケージ化! 『さだ丼...
ポップス

小田和正 オリジナル アルバム 予約中

こんにちは、 ともやんです。 小田和正 待望の8年ぶりのオリジナル・アルバムが、6月15日にリリースされます。 ただいま、予約受付中ですよ。 『小田日和』から約8年ぶりとなるオリジナル・アルバムは、この期間に書き下ろされ...
ポップス

King & Prince SCawaii! 5月号 表紙

こんにちは、 ともやんです。 仕事柄トレンドなネタもチェックするのが、主婦の友インフォスという出版社から出ている「SCawaii!(エスカワイイ)」という雑誌が、 毎月中に出ています。 3月17日に発売される5月号は、表紙が...
ポップス

ローリングストーンズ 初来日公演

こんにちは、 ともやんです。 1990年2月14日、ローリングストーンズの初めての来日公演がスタートしました。 僕も聴きに行き、会場も憶えていないのに、ミック・ジャガーがステージ狭しと走り回っていて、40代なのに頑張ってるな、と感...
ポップス

SixTONES 共鳴

こんにちは、 ともやんです。 SixTONES 共鳴のMVが発信されたということで、朝の情報番組で取り上げられていました。 ただいま予約受付中です。 【先着特典】共鳴 (初回盤A+初回...
ポップス

ラルクアンシエル 予約

こんにちは、 ともやんです。 ラルクアンシエルの予約始まりましたね。 【早期予約特典】30th L’Anniversary「L'Album Complete Box -Remastered ...
ポップス

藍川由美 古関裕而 作品集

こんにちは、 ともやんです。 2月2日は、声楽家藍川由美さんの誕生日。 おめでとうございます。 古関裕而作品集が良いです。 早大の応援歌「紺碧の空」、阪神タイガースの「六甲おろし」、読売ジャイアンツの「闘魂こめて」も収録されて...
ポップス

テレサ・テン 誕生日

こんにちは、 ともやんです。 1月29日は、歌手のテレサ・テンの誕生日。 1953年1月29日、台湾生まれ。 僕より少し年上の綺麗なお姉さんという感じで憧れの人でした。 中国の美しい発音で聴く、日本でのヒット曲も格別です。...
ポップス

YOASOBI THE FILM 予約

おはようございます。 ともやんです。 YOASOBIのTHE FILM (完全生産限定盤) 【Blu-ray】の予約が、 今日1月26日の午前零時から始まりましたね。 【楽天ブックス限定配...
ポップス

松任谷由美 誕生日

こんにちは、 ともやんです。 本当なら昨日この記事をアップする予定だったのですが、諸般の事情で今朝になってしまいました。 ※なにが諸般の事情だ、単なる筆者の怠慢ではないか(心の声) 1月19日は、松任谷由実さんの誕生日でした...
ポップス

伊藤蘭 新曲

こんにちわ、 ともやんです。 最近、伊藤蘭さんが、ラジオを良く出ているなぁ、という印象です。昨日のTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」にもゲストで出演していました。 その時には、新曲のプロモーションでラジオで出ていると言ってい...
ポップス

ジョージ・ハリスン 命日に贈るトップ5

こんにちわ、 ともやんです。 今日、11月29日は、元ザ・ビートルズのメンバーだったジョージ・ハリスンの命日です。 その命日にタワーレコードで、ジョージの売れているオリジナルアルバム、トップ5をご案内します。 ジョージは...
ポップス

ハンバートハンバート おすすめ

先日、TBSラジオを聴いていたら、なにか懐かしい音楽が流れてきました。いや正確に言うよ、僕が懐かしく感じる、そう、70年代よくに耳にしたアコースティックギターとハーモニカと素朴な女性の素朴な歌い方の曲です。誰だろう?ちょっとミュージシャン名が出てこないなぁ、と考えていました。
ポップス

あいみょん 青春エキサイトメント

僕の年代だと、音楽的影響を受けたのは、やはりビートルズやローリングストーンズ、ボブ・ディランという人は多いと思います。また国内なら、吉田拓郎、井上陽水、矢沢永吉などかな。あいみょんは、そんな世間ずれしたおじさんたちの心をかき鳴らしてくれるシンガーソングライターです。
ポップス

ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』

「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイヤモンド」が、LSDの歌と騒がれるなど、サイケデリックの時代を反映していましたが、ザ・ビートルズの最高傑作のひとつであり、ロックを代表する芸術作品だと思います。グラミー賞も4部門の受賞作。
タイトルとURLをコピーしました